ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

SOTO レギュレーターストーブST-310を高安山で使ってみました

   

SOTO ST-310レギュレーターストーブは火力にカセットコンロで使うガス缶(カセットガス)を使用するので、汎用性が高く経済性に優れています。

後から追加するのがメンドクサイのでセット品を購入しました。

SOTO レギュレーターストーブST-310+3点セット
新富士バーナー㈱
売り上げランキング: 31,713

マイクロレギュレーターの機能によりアウトドアでも利用できます。

専用のパワーガスを利用すれば、さらに安定した火力を得ることができますが、ふぁんトントは低山徘徊ゆえに、携帯性を考えてイワタニのカセットガスジュニアを利用しました。

イワタニ カセットガス ジュニア 2本組 CB-JR-120P
イワタニ(Iwatani)
売り上げランキング: 6,651

小さいのでケースにも収納できます。

早速、高安山に持って行って試用してみましたので、軽くレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

立石越・楓のコバ(標高350m)で山飯に挑戦

SOTO ST-310
ベンチにいつものシートを敷いて道具を並べてみました。シェラカップとマグカップ以外はケースに収納可能です。重さも気になりませんでした。

SOTO ST-310
早速、お湯を沸かしました。200ccの水があっという間に沸騰。

SOTO ST-310
鮭雑炊を作ります。お湯はカップラーメンに使いました。

SOTO ST-310
味付けに永谷園の御茶づけ海苔(半分)を使用

SOTO ST-310
おにぎりの海苔は沸騰して来たら投入します。

SOTO ST-310
出た! 100円ショップで購入したアウトドア・グッズです。

アウトドア用品レビューの部屋」で投稿してから一度も使ってなかったモノ

https://plus.google.com/u/0/b/112867026438140712307/photos/112867026438140712307/albums/6137828891980955297

Google+投稿からの写真

SOTO ST-310
あっという間に出来上がり。ラーメンも伸びずに頂けました。

失敗もありました

SOTO ST-310
愛用のチタンマグカップでお湯を沸かします。

バーナーパッドを使う必要はなかったかもしれません。チタン製の肉厚の薄いフライパンを使う時は必需品ですが、まだそのレベルに達していません。。。

Victorinox
愛用のVictorinoxが無残な姿に。。。シートも穴が開く寸前でした。原因はバーナーパッドですね。これは気をつけないと火事の原因になってしまいます。

100円ショップはアウトドア用品の宝庫

100円ショップに行く度に「山で使えるモノはないかな」と物色しては購入しています。今回はスポーツボトルを購入してみました。

スポーツボトル
500ml、直飲みタイプです。使えるかなぁ。

ペットボトルの空き容器の使い回しよりも見た目が良いし、パッとみただけではナルゲンなどの高級品とは見分けがつきませんよ。(ホンマかいな)

本家ナルゲンボトルはカッコイイ

自撮り棒
自撮り棒は300円でした。一脚代わりに使います。

アマゾンで購入した自撮り棒を落として失くしたのですが、300円で売っていました。ロフトではリモートシャッターをセットして2,000円以上の値段がついているのに。。。この手の商品は、さすがのアマゾンもタジタジですね。寒い冬は暖かい食事を作るのも、山歩きの楽しみになりそうです。

では、また。

単品もありますよ。

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310
ソト(SOTO) (2012-04-26)
売り上げランキング: 1,003

 - 山歩き , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ストリートビュー撮影山行「藤尾阿弥陀堂」
ストリートビュー撮影山行の記録「藤尾阿弥陀堂(生駒市藤尾町)」

後編では生駒市藤尾町の「石造阿弥陀如来立像」を中心に、周辺道路も含めて撮影したス …

鉄塔
P点の謎を解明せよ。

3月最後の土曜日、朝起きて天気予報を見ると、夕方から雨とのこと。 朝からテンショ …

清瀧山北尾根
「飯盛山」-北条古道に挑戦する機は熟した

江戸時代の儒学者「貝原益軒」が元禄二年に『山の形飯を盛りたるがごとし。』と表した …

島ヶ原駅
ローカル列車の旅「正林坊山登頂記」

航空灯台跡地探索の第三回として伊賀市長田にある正林坊山を登ってきました。最近はヤ …

今年最後の山歩き

今月20日頃からイマイチだった体調が最悪なことに。 と言っても、23日には予定通 …

水辺プラザ
いよいよ現実味を帯びてきた「生駒チャレンジ登山大会2015」への挑戦

おおさか山の日プレイベントとして、「生駒チャレンジ登山大会2015(2015.1 …

blog title 20170301
「生駒山系まるごとハイキングマップ」リニューアルのお知らせ

大阪府民の森を管理する「大阪府みどり公社」は、「生駒山系まるごとハイキングマップ …

Blog Title 20170221
特選コースガイドⅡ「おと越南谷道(大阪府八尾市大窪)」

特選コースガイドの第二弾は、高安山越十二道(八尾市)の中から「おと越南谷道」をチ …

blog title20160906
生駒三大薬師探訪<2016年バージョン>

2014年にアメブロで発表した生駒三大薬師の紹介記事をGoogleマップに公開し …

SKT01
TORQUE SKT01+ソフトバンク・シンプルスタイルで「山の電波地図」に投稿した

「山の電波地図」は、携帯電話の電波情報をマップで共有できるサイトです。ふぁんトン …