ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

RICOH(リコー)から新製品の全天球カメラ”THETA V”の発表がありました。

      2017/09/03

Blog Title 20170901

RICOH THETA V

RICOH(リコー)から待望の新製品「全天球カメラ”THETA V”」の発売が正式告知されました。

https://theta360.com/ja/info/news/2017-08-31-2/

ニュース | RICOH THETA

link

昨年、THETA S の廉価版であるTHETA SC が発表された時は、少しがっかりしました。THETA S と同等の画質ながら、一部の機能を省いたもので、機能的な向上がなかったからです。しかし、おかげでTHETA を購入するきっかけにはなったのですが。。。

  • THETA V ギャラリー・サンプル画像
  • Hawaii 2 – Spherical Image – RICOH THETA

    THETA V の画質には期待ができます。新製品の詳しいスペックはコチラをどうぞ。

    スポンサーリンク

    ストリートビューとの相性はバッチリ!

    昨年の秋(2016.11)、THETA SC を購入するまでは、ストリート・ビューへの公開を全てアプリによる撮影で行ってきました。工夫することで繋ぎ目で破たんすることもなく、高画質な360°パノラマ画像が得られることに、とても満足していたのです。

  • 平群中央公園 スマホ撮影
  • しかし、撮影に手間と時間がかかる上に、撮影場所は限定的だったのです。狭い場所や人混みの中などは、THETA の小型・軽量とワンタッチ撮影が適しています。

  • 妙見ノ滝・不動祠 THETA SC撮影
  • THETA V に期待と不安

    THETA V の「V」の字は、ビデオ(Video)の「V」だろうと思っていました。とにかく、事前に流れてくる情報は、もっぱら4K対応の動画についてがほとんど。たしかに、4K動画の画質には驚きました。ふぁんトントが最初に見たサンプル動画は、今年の5月に東京で行われたストリートビュー・サミットの会場です。

    そこで出品されていたブースで見たサンプル動画は、満開の桜を近接で撮影したモノで、その美しさは今も目に焼き付いています。(現在のサンプル・ギャラリーに採用されないのが残念)

  • THETA V ギャラリー・サンプル動画
  • THETA V 4K sample video 1 – Spherical Image – RICOH THETA

    その後正式に発表されたのが、上掲のサンプル動画です。これでは感動は伝わりませんよ。※4K動画なので、通信環境によっては、読み込みに時間がかかります。

    紅玉・目玉・花火にブラシ雲

    「紅玉・目玉・花火にブラシ雲」なんじゃソレ? 百聞は一見に如かず。以下の画像を見てくださいね。

    これらは、THETA 画像特有の現象です。レンズに反射した光が写り込む現象で、これを見つけると「あ、シータだ!」とバレてしまうワケですね。バレたって何の問題もありませんが、ストリートビューに公開した場合は、できるだけ「シータ画像」と悟られたくない。とりわけ、海外の連中に、”Theta is a toy” と言わせたくないのです。

  • THETA V ギャラリー・サンプル画像
  • Hawaii 5 – Spherical Image – RICOH THETA

    ギャラリーのサンプルでも分かるように、新型のTHETA V でもこの現象は避けられないようです。しかし、THETA V には、Android をベースにしたOS が搭載されており、今後のファームウェアやサード・パーティのツールで、これらを除去することが可能になるかもしれません。静止画では、簡単に修正できますが、動画となるとちょっと厄介ですからね。

    晴天なのにザラザラ画像

    ザラザラ、ゲジゲジ画像は、夜間撮影や薄暗い場所では普通に発生する問題で、ISO やシャッター・スピードを調整することで改善することができますね。THETA S には、ブラケット撮影の機能もあり、工夫次第で何とでもできます。

  • THETA SC 撮影 DR EV+0.7
  • 心合寺山古墳 THETA SC / DR EV+0.7 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

    しかし、上掲のような晴天の下で、しかも一脚の手持ち撮影となると、そんな細かい設定をイチイチやってられません。DR補正と露出の調整で一発撮りで、サクサクと撮影を終わらせたい。

  • THETA V ギャラリー・サンプル画像
  • Hawaii 8 – Spherical Image – RICOH THETA

    上掲のサンプル画像と、その上のふぁんトントがTHETA SCで撮影した画像を見比べてください。特に空の部分を最大ズームにすると、ふぁんトントの悩みが理解できます。「えっ?ワカラン」 じゃ、比較画像をどうぞ。

    ザラザラを回避する設定はまだ見つかってません。恐らく、シャッタースピードだと思うけど。。。と言うワケで、このザラザラに気が付いてからは、GIMP のフィルターで処理しています。

    ジャイロ・センサーが搭載された!

    懸念材料ばかり探しても仕方がありませんね。THETA V にはジャイロ・センサーが搭載されたり、Bluetooth によってスマホと接続できるようになりました。Wi-Fi もクライアント・モードが利用できるなど、かなり操作性が向上すると思われます。

    http://store.ricoh-imaging.co.jp/g/gS0910725/

    *RICOH THETA V: デジタルカメラ | RICOH IMAGING

    link

    すでに、価格も発表されており、それによると56,700円(税込)とか。THETA SCの実勢価格だと2台買えますね(笑) 上掲のリンク先から購入可能ですが、当方は、Amazon に登場するまで待ちます。(すでに予約受付中でした初日の夜に予約しちゃいました!)

    RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー
    リコー (2017-09-30)
    売り上げランキング: 196

    amazon

    THETA SC でも工夫次第で、十分な画質は得られますから、この手のデバイスを一度試したいという方には、今がチャンスかも知れませんね。今月中は、アプリで撮影した360°画像をストリートビューに公開しようと思います。これは、全くの無料です。

    amazon

    無事に購入したら、静止画の画質を中心にレビューしたいと思います。
    では、また。

     - デジタルカメラ

    ad

    ad

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    写真のビューワ機能
    地図ロイドMiniで過去の山行記録を管理する。

    「地図ロイドMini」はWindowsストアで入手できるメトロ対応の無料アプリで …

    Google Maps
    「VicTsing 3 in 1」スマートフォン用フィッシュアイ/ワイドアングル/マクロレンズカメラフォトキットをXperia J1 Compactで使う

    いつもの山歩きで石碑や石仏などを撮影していると、足場が十分でなくて全体を構図に収 …

    施福寺境内
    「山と高原地図」で登山のプランを作成できる「ヤマプラ」を使って槇尾山に登ってきました。

    山専用のコミュニティサイト「ヤマレコ」では、「山と高原地図」(出版元:昭文社)の …

    一等三角点
    生駒山上遊園地の営業が再開すると春がやってくる

    生駒山上遊園地はその名のごとく標高642mの生駒山の山頂部にある遊園地です。開園 …

    ACL-XP70
    小雨の鳴川つつじ園でアクションカメラ・レンズ(ACL-XP70)をテストしてみる

    昨年購入したFUJIFILM Finepix XP70を山歩きで愛用しています。 …