ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

河内越探訪その1

      2015/04/03

久しぶりに平日に時間が空いたので、
軽く足慣らしのつもりで、心合寺山古墳へ一走り。
ヤマレコはありません。代わりにルートラボで記録を公開。

スポンサーリンク

ルートラボには写真がないので、3回に分けて考察します。

41001_心合寺山

古墳横の池では藻の上に桜が散っていました。
対岸の桐兄弟の開花はまだです。

41002_桜

桜はほとんどが散っていました。

41003_桐1

対岸に回って、桐の木を観察。
蕾がいっぱいです。

41004_桐2

開花は近い。連休あたりが楽しみです。

41005_池

こちらも実なのか蕾なのかいっぱいです。
風に揺られて稲穂のようですね。
なんの木なのか知りません。

41006_水呑1

サクッと水呑地蔵さんに到着です。
本堂前のテラスからみる八尾の町並みです。

そろそろ虫がウザい季節ですね。
ケムシの懸垂落下はまだのようです。

41007_水呑藤棚

藤棚の向こうに桜の木。
同時に咲けば見事なんでしょうが、
藤は4月末から5月上旬に開花します。

考察の中心は阪奈線鉄塔巡視路ですので、
その部分の地図を切り出しました。(地図1)

map01_140410
(地図1)

赤線がGPSの軌跡。緑色の線は柵の大体の位置。

41008_鉄塔

十三峠を越えて阪奈線鉄塔63号を目指しました。

41009_巡視路

墓地の脇から巡視路が伸びています。

41010_巡視路2

青と赤の紐、巡視路のマーキング。

41011_墓地1

鉄塔の前は、西庄墓地(旧墓地)です。
かなり年代物のお地蔵さんと卒塔婆の板碑。

41012_墓地2

よく分かりませんが、西光寺さんの銘がありました。

41013_巡視路3

巡視路の続きを進みました。
途中で道がなくなり、斜面に踏跡がありました。
かなりの急勾配です。

41014_巡視路4

前方の様子です。
伐採林で塞いでいます。

41015_巡視路5

強引に越えて行くと道の続きが出現。
つづら折れで、先ほどの急勾配の先へ。

41016_巡視路6

振り返るとこんな感じです。
木の枝などを積み上げていました。

41017_分岐1

道の続きを進んで右下方に回りこむと分岐です。
左の竹にはマーキングの痕跡。

41018_分岐2

こんな感じでT字路になっていました。
親指方向が進んできた正面。
人差し指方向はやや北西方向に伸びています。

41019_分岐3

人差し指方向の道を正面に見ています。
写真でもわかるぐらい明瞭です。

41020_分岐4

ふと後ろを振り返るとマーキングです。
パターン的に巡視路でよく見かけるヤツ。
ココは思案のしどころです。

このルートを先に歩いた天月ブログさんによると、
出口付近は柵で通行不可らしい。

出口付近の火の用心を発見されています。
巡視路は恐らく親指方向です。

柵で引き返すよりも、出口をさがして、
逆側から柵の切れ目を探すことに。

41021_畑奥

人差し指の方向に進んで、
ここから出てきました。
灌漑用の水路やため池のエリアです。

41022_水路

下流方向に進めば耕作地を経てフラワーロードへ。
その前に右手の巡視路出口をさがしました。

41023_柵

擁壁を過ぎて山側を見て歩きました。
ここから先は柵で通れません。
出口は柵の向こう側なのかも。

41024_柵2

用水池の周囲を回りこんで、農道へでました。
ココにも柵です。ゆっくり開閉させて通過。

巡視路の出口はどこでしょう?
通りぬけはできますが、柵が気になります。

41025_鉄塔2

振り返って阪奈線63号鉄塔です。

41026_農道

前方にはフラワーロードのコンクリート橋です。
次の巡視路入り口を探します。
続きは次回で。

 - 山歩き ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

一体山
山の良書Ⅰ – 「大和まほろばの山旅―奈良県北・中部の山」

「良い山歩きに良書あり」- インターネットが今ほど普及していなかった前世紀のお話 …

Blog Title 20161021
生駒山系のイベント情報・2016秋シーズン

紅葉シーズンに向けて生駒山系のイベント情報をピックアップしてお届けします。 20 …

SOTO ST-310
SOTO レギュレーターストーブST-310を高安山で使ってみました

SOTO ST-310レギュレーターストーブは火力にカセットコンロで使うガス缶( …

桧峠
目指せ、フキガッポ!

  一年ぐらい前のヤマレコ日記に、亡父の遺品に新ハイキング別冊関西の山 (初号~ …

Blog Title 20160824
真夏の生駒山系2016

真夏の生駒山系は暑さとの闘い。木陰は涼しくても山頂に辿り着くまでが大変です。例え …

ササユリ
初夏の生駒山系2016

初夏の生駒山系は風景や植物を観察するのが楽しみです。梅の伐採が決定した枚岡梅林の …

BlogTitle_20160927
生駒山系の巨石遺構PARTⅡ

マイマップで紹介する「生駒山系巨石遺構」の続編をお伝えします。当初は、「生駒山系 …

磐船の滝調査報告
磐船の滝調査報告「閉業は真っ赤なウソだった」の巻

グーグル・マップ(Google Maps)で言う「閉業」って何だ! Google …

SKT01
TORQUE SKT01+ソフトバンク・シンプルスタイルで「山の電波地図」に投稿した

「山の電波地図」は、携帯電話の電波情報をマップで共有できるサイトです。ふぁんトン …

阿弥陀如来立像
交野市文化財秋季一般公開(八葉蓮華寺・快慶作阿弥陀如来立像)を見に行ってきた

交野市社会教育課文化財係により平成27年度秋季重要文化財・指定文化財の一般公開が …