ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

府民の森・なるかわ園地「らくらく登山道」のご紹介

   

blog title 20170601

らくらく登山道は、らくらくセンターハウスから、神津嶽休憩所までの約2.7kmのハイキング道です。春のらくらく登山道は、「オオシマサクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、カスミザクラ」の桜が次々に出迎えてくれます。

スタート地点の「らくらくセンターハウス」から終点の「神津嶽休憩所」までをストリートビューで余すことなくご紹介しましょう。

スポンサーリンク

「マイマップ」と「ストリートビュー」のコラボレーション

  • らくらく登山道
  • マイマップ – Google Maps

    “48 Hours in IKOMA”を「見様見真似」で公開して以来、マイマップとストリートビューを連携させることの有効性、楽しさを益々強くしています。先日行われたサミットでも、担当者さんに直接直訴いたしましたが、どこまで通じたでしょうか。是非、実現させてほしいモノです。

    「余すところなく」と申し上げましたが、2.7kmのハイキング道を等間隔に撮影したワケではありあません。「府民の森」ウェブサイトで配布されているマップを参照しながら、各スポットを重点的に撮影しました。なので、少々強引に結合している場所もあります。

    駐車場やセンターハウスの外観(トイレ付近)のショットを含めると80枚を越えました。上掲のように、底面処理の方法を簡易に行えるようになって、なんとか全ての画像を公開できています。

    LocalGuides Connect – Earned “25 posts” badge!

    今回のストリート・ビュー画像を元にして、ローカルガイド・コネクトに記念すべき25回目の投稿を行いました。

    https://www.localguidesconnect.com/t5/Travel-and-Advice/World-in-360-Introducing-the-hiking-trail-amp-wheelchair/m-p/293591

    Local Guides Connect – World in 360: Introducing the hiking trail & wheelchair accessibility

    link

    このバッジは20万人を越えるという、同サイトの登録者の中で115名(2017/6/1現在)が取得しているという値打ちモノ(?)ですよ。

    ストリートビューでご案内いたしましょう

    ここからは多数の画像を埋め込み表示いたします。通信環境の良い場所でご覧ください

  • らくらくセンターハウス外観
  • Googleマップ – ストリートビュー

  • 赤いトンネル
  • Googleマップ – ストリートビュー

  • 展望休憩所
  • Googleマップ – ストリートビュー

  • 車イス休憩所
  • Googleマップ – ストリートビュー

  • 車イス休憩所
  • Googleマップ – ストリートビュー

    撮影日は晩春ながら桜が綺麗に咲いていました。

    LocalGuides Connect / SVTP board閲覧方法

    25回目の記念投稿は、一般公開の”Travel and Advice Board”に投稿しました。ストリート・ビューや認定プログラムに関する質問や問い合わせは、”SVTP Board”をご利用ください。

    SVTP

    SVTP Boardは、”Exclusive Access”という限定された場所になっていて、参加要件を取得する必要があります。参加要件は以下の通りとなっており、特段ムツカシイものではありません。

    ストリートビュー・アプリから50枚の360度画像を公開し、Google Mapsで承認を得ること。

    こんな簡単な条件でも、思わぬ落とし穴が待っていることもあります。ストリートビュー・アプリの互換性は、iOS9.0以降及びAndroid4.4以降を必要とします。前者のiOSに関しては、ほとんどの方が最新のiOS10をお使いと思いますが、Android版のスマホやタブレットでは、その多様性から互換性を下回る端末が多数出回っています。

    http://juantonto.wpblog.jp/e5788-streetview/

    Xperia J1 Compactで全天球パノラマを撮影する

    link2

    上掲の古い記事で紹介しているように、Android4.4までの端末には、今では全く使われていない「Ver.1.8.1.2のストリートビュー(名前は同一だが中身は別物)」がインストールされています。Android4.4以降の端末では、現行バージョンにアップデートするか、インストールするかで、この「Ver.1.8.1.2のストリートビュー」を置き換えることができるようになりました。(以下の記事参照)

    http://juantonto.wpblog.jp/d5788-streetview3/

    Android版Googleストリートビュー・アプリをXperia J1 Compactで使う

    link3

    ストリートビュー・アプリには、様々な変遷の歴史があり、その時々に振り回されてきました。しかし、このところはとても安定しています。ふぁんトントは、2012年に発売されたiPad2で使用していますが、「落ちる」こともなく使えています。先日のサミットで発表された中で、ストリートビュー・アプリに大きなアップデートが控えていることが分かり、不具合連発を危惧しています。旧エディターを使えた頃と違って、アプリに何か支障があると大混乱間違いなしです。

  • https://www.localguidesconnect.com/t5/Street-View-trusted/bd-p/SVTP
  • ↑参加要件の可否をチェックできます。

    デスクトップ・ツールを中心に使用される方でも、今後はアプリ利用が必須となります。「大混乱」に備えて、今のうちに参加要件を取得しておきましょう。情報は大事ですよ。
    Android版タブレットだと単純に2倍表示じゃないらしい。

    Huawei docomo dtab Compact d-02H Silver
    HUAWEI
    売り上げランキング: 2,252

    amazon

    様子見てdtab Compact(D-02H) を購入するか。では、また。

     - 山歩き , ,

    ad

    ad

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    河内越
    河内越探訪その3

    河内越の道は大和側の呼び名で、大阪側は檪原(いちはら)越と言うらしいです。 水呑 …

    Google Photo Sphere Camera
    全天球パノラマ写真(Geo-Pano)のススメ

    iPhone5Cで全天球パノラマ写真を撮ってみよう Googleビュー・マップは …

    あじさいまつり
    ぬかた園地・あじさいまつり2016年バージョン

    今年も「あじさいまつり(2016.06.18~07.10)」の季節がやってきまし …

    山頂
    旅の思ひ出「薩摩富士・開聞岳(1999)編」

    旅の思い出は「山歩き」で締めくくりましょう。父と一緒に最後に登った山、薩摩富士「 …

    「飯盛山の全ルートを歩く計画」の中間報告

    「飯盛山の全ルートを歩く計画」は順調に推移しています。前回の記事で予想したように …

    アウトドアの新定番YAMAP(ヤマップ)のちょっと間違った使い方 PartⅡ

    アウトドアの新定番として人気のあるYAMAP(ヤマップ)のアプリが好き過ぎて、「 …

    施福寺境内
    「山と高原地図」で登山のプランを作成できる「ヤマプラ」を使って槇尾山に登ってきました。

    山専用のコミュニティサイト「ヤマレコ」では、「山と高原地図」(出版元:昭文社)の …

    銀峰のプレート
    「銀峰(P396)はどこ?」全部入りの二上山にハマる

    写真はトリミングしてます。 ちゃんと全身写ってますから。 オール・イン・ワン・パ …

    あじさいまつりに行ってきた。

    7月最初の週末は雨。さすがに梅雨ですね。お約束通りぬかた園地のあじさいまつりに行 …

    松尾台地
    忘れられていた古道「九重越」

    新ハイキング関西の山(1995年27号)掲載の特選コースガイドで「新九重越」とし …