ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

「横小路道」- 「高安山越十二道」は『探索』から『整備』へ

      2017/02/22

Blog Title 20170124

二度目の冬を迎えた「高安山越十二道」の探索、横小路道の雌滝・雄滝の見学を無事に終えて佳境を迎えました。

「横小路道」は、その名称の通り、東大阪市横小路町を起点にする旧ハイキング道です。登山口までの交通が不便なことと、水害による土砂崩れなどの要因が重なり、第一次ハイキングブームの終焉とともに、廃道となって久しいルートです。

標高300m付近で「楽音寺道」と接し、神立(八尾市)や櫟原(平群町)との連絡道として機能していたと云います。

スポンサーリンク

「雌滝・雄滝」は生駒山系屈指の名瀑

世の女性に敬意を表するために、「雌滝・雄滝」の順で呼称いたします。尤も、最初に目にするのは「雌滝」の方ですから、違和感はないでしょう。しかしながら、「雌滝・雄滝」に到着する前の、ナメ滝の風景も素晴らしかったです。

マイマップPart1番外編

マイマップ – Google マップ

*1) Part2は現在調整中です。コチラには番外編として左海(堺)道を追記予定

Google マップで提供される「マイマップ」の機能が拡充され、Googleフォトやドライブと連携して、写真の登録が容易になりました。堰堤などのラインやピクトグラムをクリックすると、写真がポップアップしますよ。どうぞ、ご参考になさってください。

https://yamap.co.jp/activity/656117

横小路道/箕後川・雌滝雄滝~水峰(経ヶ塚) | YAMAP 登山・アウトドアの新定番

link1

前述のように、「横小路道」は「高安山越十二道」に含まれていませんが、その関連性や観光的価値の高さから、マイマップPart1に番外編として追記しました。YAMAPの活動日記を参考に是非訪問なさってください。YAMAPをご覧になればわかりますが、当方だけでなく、複数のヤマッパー(=YAMAPユーザーのこと)が挑戦なされています。

生駒山系を歩くならYAMAP(ヤマップ)がおススメ!

生駒山系(国見山、交野山、矢田丘陵)の地図が充実してきました。使える地図があるからこそ、お歩きになるユーザーが増え、情報が良く集まり、それが地図に反映されるという好循環を生んでいます。

防水・防塵対応のスマホがおススメ

登山アプリ-YAMAP スマホが登山専用GPS機器に大変身!
開発元:YAMAP INC.
価格:無料(アプリ内購入あり)
平均評価:4.3(合計852件)
ダウンロード:10万回以上
(2017年1月24日時点)

android

スマホをお使いにならない方でも、YAMAP(ヤマップ)のサイトから地図をダウンロードして紙に印刷してお使いになれます。(会員登録は必要です)

YAMAP(ヤマップ)の登録がまだの方は、以下のリンクから登録(無料)をなさってください。一ヶ月分のプレミアム会員権がプレゼントされます。

YAMAP(ヤマップ)会員登録は無料
https://yamap.co.jp/top

「探索」や「紹介」だけではモノ足りなくなった

探索が一区切りついたところで、次のステップへ進む時が来たようです。「楽音寺道」や「横小路道」を無事に歩けたのは、昨年から倒竹や笹藪を整備していただいたお陰なのです。

千吉買うならコレの方がイイかも。

amazon

昨年は「暗峠・宝山寺道」を少しばかり整備いたしました。その前にも「庄兵ェ道」のほんの一ヶ所で倒竹の処理をしたことがあります。「高安山越十二道」はもっと本格的な整備を行いたいと思います。


youtube

現在作業中「おと越南谷道」

堰堤の建設工事により道路が拡幅されました。お陰で大和蔓の蔓延る箇所が減少し、探索が容易となりました。

とは言え、まだ多くの人におススメできる状態ではありません。沢を渡河する直前までの笹藪と、ウメやサクラの樹々が植林された谷へ出る直前のスズタケを処理して、春の花見に間に合わせようという計画です。

問題の箇所はココ↑

4月上旬はサクラの園となるはず。。。それまでに何とか。

今年度作業予定「立石越旧道」

このルートでは処理区間は限られています。堀切状に尾根を横断した直後から、現ルートとの合流部分です。ここさえ処理すれば、後は何とかなるでしょう。テープなどのマーキングを増やしておこうと思います。

Googleマップ – 360°パノラマ

「毘沙門天護法の滝」は、古くて新しい名所となる予感がしますよ。

予定外の思い付き「星田六十山」

https://yamap.co.jp/activity/662120

山名プレート復活大作戦!「星田の津々浦々を徘徊」 | YAMAP 登山・アウトドアの新定番

link2

「高安山越十二道」とは関係ありませんが、失われた山名プレートを復活させました。このまま放置しておくと、その存在が忘れられてしまい、ますますマニアックな山歩きとなってしまいそうでした。山名の存在を示すことで、興味を持つ方が増えることを祈ります。

そのうち、見るに見かねて木製の立派なプレートを作ってくださることを願うばかりですね。その際は、遠慮なくハサミでちょん切ってくださいな。

誰でも簡単に作れます。

アイリスオーヤマ ラミネーター 簡単 A4 LM42E ホワイト
アイリスオーヤマ(IRIS)
売り上げランキング: 30

amazon2

ハガキサイズで十分!

amazon3

では、また。

 - 山歩き , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Blog Title 20170403
ザ・メイキング「三つの船石探訪記」バーチャル・ツアー

※今回の記事ではストリートビュー画像を多数埋め込みしていますので、通信環境の良い …

アウトドアの新定番YAMAP(ヤマップ)のちょっと間違った使い方 PartⅡ

アウトドアの新定番として人気のあるYAMAP(ヤマップ)のアプリが好き過ぎて、「 …

Blog title 20170424
生駒山系の春2017 Part-1

2017年「生駒山系の春」は、桜を長く楽しめました。後半の春便りは2部構成でお届 …

Compass
山スマホのススメ

新聞やテレビでは、「歩きスマホ」や「スマホ依存症」といったネガティヴな情報がよく …

阿弥陀如来立像
交野市文化財秋季一般公開(八葉蓮華寺・快慶作阿弥陀如来立像)を見に行ってきた

交野市社会教育課文化財係により平成27年度秋季重要文化財・指定文化財の一般公開が …

川上新道
山の良書Ⅱ – 「関西の山・日帰り縦走」

「関西の山・日帰り縦走(著者:中庄谷直氏)」は、平成10年にナカニシヤ出版より刊 …

blogtitle20161231
2016年最後の山歩き

今年最後の山歩きは、生駒山系で最も標高の低い「花岡山(標高54m)」から最大規模 …

生駒チャレンジ登山大会2017
今年はどうする?「生駒チャレンジ登山大会2017」

第9回、第10回と二年連続で参加した「生駒チャレンジ登山大会」 春先に行われる「 …

生駒縦走魔道
【緊急報告】今年の生駒チャレンジ登山大会への参加を断念!

第11回生駒チャレンジ登山2017への参加を断念することになりました。「なんでや …

あじさい
大阪府民の森・あじさい園(ぬかた園地)を100パー楽しむためのガイド

あじさいまつり2016年バージョンはコチラ 大阪府民の森・ぬかた園地では、毎年6 …