ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

ヒバ油の虫除けスプレーで夏山歩きを快適にする作戦

   

青く鮮やかなアジサイの花を見ると夏本番を感じます。夏の山歩きでは、顔の周囲を飛び回る虫との戦い、蜘蛛の巣トラップの回避、迫り来るスズメバチの羽音、、、etc リスクがいっぱい潜んでいます。

DSC_1532

スポンサーリンク

虫除け作戦第二弾「天然ひば」

青森ヒバ お試し用 精油 【天然ヒバ油、青森ひば油】10ml
有限会社オフィス・カワムラ
売り上げランキング: 355

「ヒバ油」で検索するといっぱい紹介記事が出てきますね。確かにお試し価格の送料無料で324円は安い。効果についても期待できそうです。試してみる価値ありと判断しました。(購入時は324円でしたが、その後500円になったようです)

IMG_0412

メール便で届いた封筒には、ビニール製の容器に入った「天然ひば」、チラシ、そして使用方法の説明書が同封されていました。

DSC_1536

チラシにはアロマヒバなるものがあるので、ハッカ油同様に好みのアロマオイルを調合してもいいかもしれません。

DSC_1542

ハッカ油をバージョンアップ

Screenshot of juantonto.wpblog.jp

ハッカ油の虫除けスプレーを自作して夏対策を準備するの巻

(前回の記事)

ハッカ油の虫除けスプレーは大変気に入っています。香りも良いですし、何より清涼感があります。虫に対する忌避効果も確認できました。

DSC_1533

調子に乗ってレモングラス・ペパーミント・ラベンダーの三種類のハッカ油スプレーを作りました。どれもオススメできますが、どれが一番かと問われれば「レモングラス」でしょうか、清涼感が大なのは「ペパーミント」で香りで選ぶとすれば「ラベンダー」ですかね。

DSC_1534

最近、調合に少し工夫しました。水道水で薄めるのではなく、精製水をマツモトキヨシで購入してきました。一本100円と安い。使わない手はありませんよね。

ハッカ油

無水エタノール
(よく振って混ぜる)

アロマオイル(数滴)

精製水を投入する

こんな感じで本格的になってきました。出費はたったのプラス100円ですけどね。

作ってみた(ヒバ油バージョン)

前置き長くてスンマセン。作り方は基本的にハッカ油と同じです。10mlの無水エタノールでヒバ油を溶解させて、精製水をいっぱいまで投入します。スプレー容器は50mlです。

DSC_1537

容器が倒れないように工夫しました。軽いので空っぽだと不安定です。

DSC_1538

ヒバ油と無水エタノールの投入順序はどちらが先でも可です。お試しサイズなので、直接投入できるからです。

DSC_1535

人体に使用しないのであれば、1:1(無水エタノール:精製水)で混合したモノを用意しましょう。

臭いを試してみた

ヒバ油初心者なのでどんな香りがするのか、とても興味がありました。第一印象は、病院の消毒薬(エタノールか?)でした。じわじわと臭いがしてきたのは、焦げた炭のような臭いで木酢液に似ている感じです。ひのきのような香りを期待してたので、ちょっぴり残念ですね。

DSC_1541

虫除け効果を確認したら、ぐぐたすで報告しますね。とりあえずはアロマオイルを混合せずに使います。しばらくはハッカ油と併用することにします。

DSCF1588

ひば油に限りませんが、精製水で混合すると白濁して熱が発生します。(暖かくなる程度)これは正常な化学反応ですので、驚かないようにしましょう。

では、また。

 - 山歩き , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

blog title 20160831
昭和の歴史遺産「生駒山航空灯台」の跡地を訪ねる

昭和初期(昭和7年~8年頃)になると、郵便物等の運搬を航空機で夜間に定期的に行う …

小仏峠越未公開写真(前編)

今日は雨です。 しかも連日寒くて風邪気味のため、本日予定していた「矢立峠越」の山 …

ローカルガイド活動報告
ローカルガイド活動報告「6月度登録のリスティングまとめ」

今年の梅雨シーズンはちょっと変。降り始めると大雨になり、晴れるとカラッとしていま …

カタクリ
ヤマレコの記録から「ツツジ咲く大和葛城山」

春から新緑にかけての楽しみは大和葛城山のカタクリとツツジ。今年はカタクリを見逃し …

生駒縦走魔道
【緊急報告】今年の生駒チャレンジ登山大会への参加を断念!

第11回生駒チャレンジ登山2017への参加を断念することになりました。「なんでや …

清瀧山北尾根
「飯盛山」-北条古道に挑戦する機は熟した

江戸時代の儒学者「貝原益軒」が元禄二年に『山の形飯を盛りたるがごとし。』と表した …

Blog 20161028
「第3回へぐり歴史絵地図Deスタンプラリー」に行ってきた。

当ブログで紹介した「第3回へぐり歴史絵地図Deスタンプラリー」に参加してきました …

阿弥陀如来立像
交野市文化財秋季一般公開(八葉蓮華寺・快慶作阿弥陀如来立像)を見に行ってきた

交野市社会教育課文化財係により平成27年度秋季重要文化財・指定文化財の一般公開が …

一等三角点
生駒山上遊園地の営業が再開すると春がやってくる

生駒山上遊園地はその名のごとく標高642mの生駒山の山頂部にある遊園地です。開園 …

鳴川休憩所
生駒山系に秋がやって来た

秋晴れの快晴の下、大勢の参加者が集う「生駒チャレンジ登山大会」が行われました。こ …