ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

今年最後の山歩き

   

今年最後の山歩きは、高安山越十二道の中から「おと越」をチョイスしました。来年早々にも十二道全てを歩いてみたいと思っています。

玉祖神社でご挨拶してから山に登りましょう。


無料登山地図のYAMAP

山行記録はYAMAPの活動日記で公開しています。

https://yamap.co.jp/activity/223475

「高安山の古道「おと越 2015年最後の山歩き」」 | 無料登山地図のYAMAP

スポンサーリンク

おと越(おうとう越、おうと越)

2015.12.30「おと越」更新


高安山十二道マップ

「おと越」は堰堤工事の始まる前に何度か歩いたことがあり、工事が始まる直前の様子をよく覚えています。

2010.03.19歩く

現在の堰堤付近
おと越

工事により竹藪が刈られていました。
おと越

この看板は工事で失われたようです。
おと越

この付近は復活していました。
おと越

最初の巨石ポイント、現在は手前に補助梯子が設置されています。
P1110727

この看板は山本高校が設置したみたいですね。
おと越

二か所目の谷筋分岐を右俣に踏み込むと小滝が落ちていました。
おと越
2010.03.19撮影

今では懐かしい思い出です。

平成25年10月堰堤完成

完成後も周辺工事のために歩けない状態が続いていました。2014.03.29に待ちきれなくなって強行突入。当時は倒竹が酷くて苦労して最初の谷分岐にたどり着きました。旧道はササヤブが塞いでいて、川床を歩くしかなかったのです。

2014.03.29歩く

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-422163.html

生駒山系・「おと越(おうとう越)在原業平ゆかりの古道」 [山行記録] – ヤマレコ

ほぼ一年後の今年2月にも歩きましたが、状況にあまり変化はなくて、倒竹が腐って流されていたので、少しマシかな程度だったのに。

2015.02.07

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-585908.html

生駒山系・「おうとう越~阪奈線(62号~66号)~水呑地蔵尊」 [山行記録] – ヤマレコ

「南岩道」は「おと越南谷道」へ通ずるか?

南岩道
「南岩道」はどこへ行く?

今回の「おと越」歩きで面白い発見がありました。上記写真の「南岩道」です。

map

位置から見て「おと越南谷道」から分岐する北側尾根道に合流しそうです。もしかしたら、「おと越南谷道」も通行可能しれませんね。

おと越南谷道
南谷道
高安城を探る会資料集より

行ってみないことには分かりませんが、上部のみ通行可能にするような中途半端はないでしょう。「おと越」側からアプローチしてどこに通じているかを確かめてみましょう。かつては人気のハイキング道だった「おと越南谷道」が復活しているとしたら、しばらくはこの地域から離れられませんね。

続きは来年のお楽しみということで。では、また。

このセットはお得ですよ。

SOTO レギュレーターストーブST-310+3点セット
新富士バーナー㈱
売り上げランキング: 31,355

 - 山歩き, 生駒の古道 , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヒバ油の虫除けスプレーで夏山歩きを快適にする作戦

青く鮮やかなアジサイの花を見ると夏本番を感じます。夏の山歩きでは、顔の周囲を飛び …

光蓮寺
静寂の丹生谷・鉾立で紅葉を独り占め!「妙好人・大和清九郎が歩いた念仏坂」

10月を迎えてようやく秋らしくなってきました。初秋の風物詩だった彼岸花が盛りを過 …

缶バッチ
岩湧の森20周年記念行事「七ツ道めぐり」に行って来た

今年(2015)の5月に始まった「七ツ道めぐり」の記念行事が今月末で終了します。 …

20161108
SOTOレギュレーターストーブST-310の季節がやって来た。

カセットコンロ等で使うガス缶(カセットガス)を使用する「SOTOレギュレータース …

localguides
生駒山系「なるかわ園地の撮影スポットを巡りながらハイキング」

昨年から始まったGoogleマップの公式プログラムである「ローカルガイド」に参加 …

銀峰のプレート
「銀峰(P396)はどこ?」全部入りの二上山にハマる

写真はトリミングしてます。 ちゃんと全身写ってますから。 オール・イン・ワン・パ …

清瀧山北尾根
「飯盛山」-北条古道に挑戦する機は熟した

江戸時代の儒学者「貝原益軒」が元禄二年に『山の形飯を盛りたるがごとし。』と表した …

Blog Title 20160824
真夏の生駒山系2016

真夏の生駒山系は暑さとの闘い。木陰は涼しくても山頂に辿り着くまでが大変です。例え …

磐船の滝調査報告
磐船の滝調査報告「閉業は真っ赤なウソだった」の巻

グーグル・マップ(Google Maps)で言う「閉業」って何だ! Google …

生駒の古道「高山・伊勢街道を歩く」後編(一休さんの通い路・清水道)

昨年(2014.03)、生駒民俗会は生駒市内の古道や街道を紹介した「生駒の古道」 …