ふぁんトントのブログ

Explore IKOMA Mountain Range with Virtual PANO Tours, Enjoy them as if you are there.

*

熊野街道信達宿の野田藤「ふじまつりの思い出2008」

      2015/04/27

ふぁんトントはかつて泉南市信達大苗代(しんだちおのしろ)に2年間だけ住んでいたことがあります。近所には熊野街道に沿った名所旧跡が点在しており、デジカメを片手に散策をするのが楽しみでした。

泉南名所旧跡

泉南名所旧跡|Googleマイマップ

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zKTGfSqgN2gQ.krhkmvBvlDiI

泉南名所旧跡 – Googleマイマップ


スポンサーリンク

梶本さんとの偶然の出会い

P1040203

ある日のこと、散策を終えての帰宅途中、「今年も魅せます、、、」
の手書き看板が目につきました。

P1020517

覗き込むと立派な藤棚がありました。通路は個人宅の敷地ではなさそうでしたので、しばし眺めながら、傍らの説明文を読んでいました。

P1020518

すると、庭先で作業中の方(故梶本氏)から声をかけていただき、パンフレットのようなものを頂きました。

P1020515

ここでお祭りが行われるという。パンフレットの写真を見る限り、普通ではあり得ないような光景で、それから時々様子を見に行くようになりました。

たった一本の木から3万房の野田藤

泉南・野田藤

この木から全ての房が生まれる。|泉南・野田藤

声をかけて頂いた方が、今は亡き梶本氏ご本人でした。たいへん気さくな方で、藤の花が咲き始めの頃に、下から花を眺めていると、、、

2008.04.20撮影

2008.04.20撮影

「ふじはこうやって手に持って眺めるんや」と言って、私の手のひらの上に藤の房をのせて頂きました。

2008.04.20撮影

2008.04.20撮影

さらに準備中だったにもかかわらず、梶本家の屋根の上へ上らせて頂きました。天上の藤と言うそうで、お祭りの時は誰でも上がって良いとのことでした。

2008.04.20撮影

2008.04.20撮影

この時の光景は今も目に焼き付いています。

藤祭りは大賑わい

祭り当日は近在の方以外にも、評判を聞きつけた大勢の花見客で賑わっていました。みんな遠慮なしに他人の家の屋根へ我先と上る様に、ちょっと違和感を覚えたことも思い出します。故梶本さんの人柄のなせることなのでしょう。

P1040558

満開の季節は、クマンバチも狂喜乱舞します。写真はたくさんあるので、アルバムにまとめました。今朝(2015.04.24)のテレビで、「泉南・藤祭り」が紹介されていたので、今年も大勢の方で賑わうことでしょう。


夜の藤棚(2008.04.29)

夜の藤棚(2008.04.29)

夜は藤棚がライトアップされます。これは近所に住む者の特権ですね。夜になるとヒンヤリとした空気に何とも言えない高貴な香りが包まれて漂ってきます。追いかけると消える。暫くするとまた香る。いつまでも立ち去り難くなります。

祭りの後は、翌年の準備

祭りが終わるとすぐに翌年の準備です。ほとんどの房を切り落としてしまいます。このようにすることで、翌年もまた立派な房が実るとのことでした。


剪定作業の様子です。

近所の方がボランティアで手伝っておられました。このようにして祭りは支えられているのです。

3年後の2011年再訪時の藤祭り

3年後の2011年再訪時の藤祭り

2011年再訪した時には、以前にも増して賑やかになっていました。野田藤の房は4万本を越えたと聞いています。

今年はいくつの房を実らせているのでしょうか。楽しみですね。
では、また。

 - アルバム ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Blog title 20170411
生駒山系・桜レポート2017

2017年の桜前線は遅れてやってきました。しかし、同時期の東京では満開を過ぎてい …

Blog Title 20160824
真夏の生駒山系2016

真夏の生駒山系は暑さとの闘い。木陰は涼しくても山頂に辿り着くまでが大変です。例え …

山頂
旅の思ひ出「薩摩富士・開聞岳(1999)編」

旅の思い出は「山歩き」で締めくくりましょう。父と一緒に最後に登った山、薩摩富士「 …

モンゴル大草原
旅の思ひ出「モンゴル(1992)編」

MBSラジオ(1179)「朝からてんコモリ」でお馴染みの子守康範さんが、夏休みで …

アズレージョ
旅の思ひ出「ポルトガル(1998)編」

サンタ・アポローニャ駅の美しいアズレージョ。(ポルトガル、リスボンにて) &#8 …

blog title 20170513
東京ローカルガイド見聞録

2017年5月10~11日の二日間、「Google Street View Su …

Blog title 20170523
初夏の生駒山系2017

季節は一気に「真夏」 しかし、朝夕はまだ涼しく湿度も低めです。好天気が連日続いて …

缶バッチ
岩湧の森20周年記念行事「七ツ道めぐり」に行って来た

今年(2015)の5月に始まった「七ツ道めぐり」の記念行事が今月末で終了します。 …

ACL-XP70
小雨の鳴川つつじ園でアクションカメラ・レンズ(ACL-XP70)をテストしてみる

昨年購入したFUJIFILM Finepix XP70を山歩きで愛用しています。 …

ササユリ
初夏の生駒山系2016

初夏の生駒山系は風景や植物を観察するのが楽しみです。梅の伐採が決定した枚岡梅林の …